長崎大村市『アニマルレスキュー・ハッピーりぼん』 沢山の猫達を助けて下さい!




長崎県大村市の多頭飼育崩壊の猫達…


悲しい目で助けを求める動物達は必死です

そしてその子達を日々支えている人間も必死です!




元飼い主の息子さんの態度や行動には以前から疑問ばかり、、、


そんな頑固な九州男児を説得するのは無駄だろう…

と当初から個人的に感じていましたがそれでも猫を助ける為に

現場で現実に向き合うヴォランティアさん達の心の葛藤が簡単に

想像出来てしまって物凄く心苦しい…


気の短い私なぞ実際に目の当たりにしたら憤りを感じて

その息子相手に説教するかもだけど暖簾に腕押し状態なのが

伝わり過ぎて空回りして1人で極度にイライラするだけだろうな…


現場で訴える猫達の命を諦めない

ヴォランティア皆さんの姿がとても素晴らしいです


遠くにいる私や日本の各地にお住まいの皆様は

是非新しく決定した1コインでの支援を浸透させて下さい!




長崎大村市 

アニマルレスキュー・ハッピーりぼん


https://animalrescuehappyribbon.webnode.jp/








1口・1コインの500円からの

支援を新たに開始することになりました!




年末から多頭飼育崩壊の対応をしてきて、陽の当たらない小屋にいる猫をなんとかしたいと思っていました。譲渡も優先的に考えました。母子や中猫を出してあげることができました。しかし、老猫、成猫はなかなか厳しいです。
「あの猫達を保護して、ふれあえるスペースのある保護施設を作りたい」そう強く思うようになりました。
ブレハブ小屋に閉じ込められてる子は目の病気です。他のみんなも元気がありません。少し前から、死亡した飼主の息子さんが、私達が病院に連れて行くことを拒むようになりました。何匹かは息子さんが病院に連れて行き治療や去勢避妊手術をしました。最近になって、もうお金がないから病院に連れて行けませんと言われました。しかし、私達が医療費を出すことや病院に連れて行くことは拒みます。崩壊現場は私有地であり、猫は遺族の所有であるため、勝手に入ることも、勝手に連れ出すこともできません。私達に出来ることは、支援物資を届けること、掃除をすること、譲渡することに限られてしまいました。
今後、命を落としたり、病気が重症化したりするのが目に見えてます。
幸い、高血圧で失明した猫やガリガリに痩せ皮膚病のひどい猫は、支援を始めた頃に、私達が病院に連れて行き、里親を見つけることもできました。
同じように助けを必要としている猫がたくさんいるのに助けてあげられません。
私達で保護することについて、他の親族は了承してくれています。保護する施設さえあれば助けてあげられます。
猫達に安全で健康的な生活ができる場所を作るために、どうか、皆様の力を貸してください。
ワンコイン寄付のお願いです
一口、ワンコイン500円から受け賜ってます。
よろしくお願いします。




ゆうちょ銀行からの送金の場合
記号 17660
番号 30574181
アニマルレスキューハッピーりぼん


他の金融機関からの振込
ゆうちょ銀行
店名 七六八 (ナナロクハチ)
店番 768
普通預金 3057418
アニマルレスキューハッピーりぼん




。。。。。。。。。。。。



インフルエンザが長引き

中々ブログに向かう時間が取れずでした、、、

プロフィール

かにん

Author:かにん
動物の殺処分廃止を求めています!!!

元飼い主に飼育放棄され遺棄され 最後には最悪の保健所に持ち込まれると言う 明日の運命さえわからない可哀想な動物を救いたくて 日々日本の外から奮闘して活動を応援&手助けしています

あなたにも是非お手伝いをお願いします!!!

(他にもいろいろ書いていますが ほぼ動物救済のことがメインです)

日本生まれ 生後間もなく祖父の国のあるドイツに行き 13歳までは日本と数回行き来で その後はイギリス・フィンランド・アメリカで生活
日本には合計で13年程生活で 10年程前からはパートナーの国のスウェーデンで暮らしています

動物とメタルが大好き♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR